« 黄色粘着トラップ-メンテナンス- | トップページ | 神奈川の巨星堕つ »

2007年9月15日 (土)

ブログ再開

採集と原稿執筆で中断していたブログを再開します .
原稿は,難産でしたがなんとか書き上がりました.

そんなわけで,久しぶりに採集に行ってきました.
ターゲットは,Syrphus orientalis(=Epistrophe betasyrphoides).
1909年9月10日にフランス外交官のガロア氏によって中禅寺で採集された種類です.

予定していた奥鬼怒林道は,先日の台風の影響で通行止め.
諦めて,丸沼のリフトに乗ろうと思いましたが,終点付近から上は雲がかかっており,こちらも断念.

絶望しながらも,ここまで来るのに片道150km約3.5時間かかってますので,意地で色々とハナアブを探し回りました.

昔は国道沿いでも色々な花がありましたが,最近では外来植物のキオンやキクイモだらけです.

今日は,オオショクガバエとムツモンホソヒラタアブの1種ぐらいしか見つからないので,珍しく写真撮影.山にガスがかかっているためか,道路脇のゴマナにオオショクガバエが時々飛来してきます.
Photo
ゴマナに止まるオオショクガバエのメス

070915
こんな国道脇で採集していました;^_^)

3連休なので,帰りはいろは坂が大渋滞.4時間半かけて帰りつきました;^_^)

合計370km.納得出来ない一日でした;^_^)


« 黄色粘着トラップ-メンテナンス- | トップページ | 神奈川の巨星堕つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175785/16458997

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ再開:

« 黄色粘着トラップ-メンテナンス- | トップページ | 神奈川の巨星堕つ »