« 暗転 | トップページ | 続・黄色粘着トラップ »

2007年5月25日 (金)

ネット比較

今年は風が強い日が多く、例年に無く竿が良く折れるので、色々なネットを購入してみました。
もっとも、風に向かってホバリングしているハナアブを、背後から風に逆らうように振っているのも原因ですが;^_^)

色々比較してみると、ネットインしたハナアブの見え方が大分異なるので、参考までにナミホシヒラタアブを入れた状態で比較写真を撮ってみました。

1. 今まで使っていた「環境指標生物」製ナイロンネット。志賀製とほぼ同等だと思います。

Photo_12

2. ナイロンメッシュネット(たぶん志賀製)

Photo_13

3. 京都HOGAポリエステル製ネット

  100x100/inchのメッシュです。カタログどおり視認性は抜群です。
  形状も紡錘型と一風変わっています。
  他に、ひっつきムシ(種子)が付きにくく、イバラのとげにも強いとされています。

Haga

4. BIOQUIPポリエステル製ネット

  24x20/inchのメッシュです。形状はHOGAと同じ紡錘型。
  粗いメッシュなので風切は最高。繊維?が太いので視認性が良くないのが難点。
  さすがアメリカ製、ネット枠部はゴツイ帆布製。目の細かな水網といった感じ;^_^) 
  色違いのグリーンも買ってみました。

Bioquip

Bioquipgreen

とりあえず、風が強い時はBIOQUIP製 、普段はHOGA製と使い分けています。


« 暗転 | トップページ | 続・黄色粘着トラップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175785/15197575

この記事へのトラックバック一覧です: ネット比較:

« 暗転 | トップページ | 続・黄色粘着トラップ »