« 湿気との戦い | トップページ | 黄色粘着トラップ-初夏の陣- »

2007年5月29日 (火)

標本乾燥

展翅した標本の乾燥については、グループによって色々方法があるようです。

一時期、早く乾燥させるのに、布団乾燥器や温風ヒーターを使用してみましたが、乾燥時に温度が上がるせいか、かえって油が出るような気がしました。

やはり、オーソドックスにドライペットを使う方法が良いのかもしれません。

3

2

チョウなどと異なり、完全に乾燥するまで展翅しておくと、標本を外すときに脚などが取れることが多いので、数日で外してしまいます。

あとは、標本箱に移してから、ドライペットやシリカゲルを入れて乾燥させながら、保管してます。

Photo_15


« 湿気との戦い | トップページ | 黄色粘着トラップ-初夏の陣- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175785/15230080

この記事へのトラックバック一覧です: 標本乾燥:

« 湿気との戦い | トップページ | 黄色粘着トラップ-初夏の陣- »